なぜ治療家になったのか。 開業の思いとは。 

〜姫野スポーツ治療院開業の思い〜

院長の顔写真   私は、高校卒業後、マラソン・駅伝で知られて
  いる旭化成陸上競技部で長距離選手として活動
  し故障も多く9年間の競技生活でした。
  その時に、鍼灸・スポーツマッサージの効果と
  必要性を驚きを持って体験した事が、現在の治
  療家としての私の原点だと言えます。 

日々のハードトレーニングで身体は悲鳴を上げ、長期間故障をした事があり
ました。元気で走っている同僚に嫉妬したこともあり『どうして自分だけが
次から次へと故障し、苦しまなければいけないのか』
と涙したこともありま
した。
良いと聞くと色々な病院・治療院などを渡り施術を受け、中でも、痛みを取
り去ってくれた鍼施術の劇的な効果は驚くばかりでした。
施術して下さった先生の技術の高さ、額に汗して一生懸命施術をして下さる
その姿に、いつしか鍼施術に興味を持ち始め、そして憧れを抱くようにもな
りました。

競技生活にピリオドを打ち、精一杯やるだけのことはやった、という満足感
もあり後悔はありませんでした。
それも、多くの方々の力添えがあったからです。そこからいざ新しく次の人
生を踏み出さねばならない、という時に、これまでの経験を生かすことはで
きないかと考えました。

スポーツの素晴らしさ、そこで痛みや障害に悩まされる辛さ、より効果的な
施術・良い施術のあり方
……。まだまだこれらは模索中ですが、鍼灸・スポ
ーツマッサージ施術は、私自身選手として9年間、故障の度に治して頂き本
当にお世話になりました。
スポーツ選手は、この鍼灸とスポーツマッサージが無ければ金メダルは取れ
ない、良い成績や良い記録は生まれないと言っても過言ではありません。

この素晴らしい施術は、人間が本来持っている自然治癒力を生かした素晴らしい施術です。副作用も殆どありません。
『スポーツの故障で苦しんでいる選手や、更にはもっと広く身体の痛みに苦
しんでいる方の力になりたい、元気で健康な生活、笑顔で毎日過ごせるお手伝いをしたい』そして『世の為人の為にお役に立てるこの仕事にやりがい』

を感じ、一人でも多くの方のお役に立ちたいと言う想いで19年前にこの地
に開業しました 。


                                   

           電話メールでのご予約

   ホーム 診療案内 院長プロフィール 開業の思い 患者様の声 施術料
   良くある質問 アクセス お問い合わせ

メールによる予約問い合わせ