慢性疲労について

●肉体的疲労と精神的疲労
疲労回復疲労には、肉体的疲労と精神的疲労があり、肉体
的疲労は身体を酷使して動かす事により、体内に
疲労物質である乳酸が溜まり、血液循環が悪くな
り、張りやコリ、重だるさなどから、肩こり・腰
痛・筋肉疲労などの症状がでます。
精神的な疲労は、現代社会においてとてもデリケ
ートで難しい問題となっており、人間関係や仕事
の悩み、生活環境での騒音やご近所関係などのス
トレスにより原因の特定は難しく、本人の持つ性
格も大きく影響しています。

腸?靱帯炎症状
・肩こり、偏頭痛、腰痛、重だるい、集中力低下
 倦怠感、無気力、怒りっぽい、短気、情緒不安
 定、ノイローゼなど

腸?靱帯炎予防と対策
・肉体的疲労の回復には、まず、原因となる酷使
している動きを制限し、疲労回復時間を与える事
が必要です。オーバーワークなどで酷使し、自身の持つ治癒力低下で疲労回
復が間に合わず、徐々に蓄積され悪化して行きます。
対策として、原因が制限され、そして疲労回復に休息と睡眠が効果的です。
また、積極的な疲労回復として、軽い運動で汗を掻く事で、老廃物の除去が
早まり、疲労回復を促進させることができ、気分転換にもなり、更に効果的
です。
・精神的疲労回復は、起床時から一日の始まりが大きい傾向があり、休養し
ても回復が少ない傾向があります。とは言っても、散歩や軽い運動など軽く
汗を掻いた方が、疲労回復は促進されます。
また、数週間以上、微熱や頭痛、朝早く目覚めたり、イライラし、仕事など
の作業効率が悪く感じるときには、早めに精神科への受診をお奨めします。

当院では、肉体的・精神的疲労回復施術に、筋肉の血行不良の改善が効果的
と考えています。
疲労物質の乳酸が溜まり血行不良を起こし、張りやコリになり、これを改善
すべく、全身の細部の筋肉から、深部の筋肉までしっかりほぐし、血液循環
を改善させ、疲労を取り除き、心もカラダもスッキリです。

施術室から見える木々の緑や花、小鳥のさえずりとヒーリング音楽、住宅街
ですが、静かな環境で多くの患者様が驚かれ、日頃のストレスから解放され
リラックスできる空間だと自負しています。

また、当院は施術者が一人なので他の患者様と重なることがないので、プラ
イベート なお話しも気兼ねなくできます。
最近、身体が疲れているなぁー、休み明けなのに疲れが取れないなぁーと感
じている方、スッキリ軽いカラダになりませんか?


                     
                                
           電話メールでのご予約

    ホーム 診療案内 院長プロフィール 開業の思い 患者様の声 施術料
    良くある質問 アクセス お問い合わせ

メールによる予約問い合わせ